当サイトは広告費で運営費をまかなっており、個人サイトが公平なレビューをする収入源の確保のため、ご理解いただけたら幸いです。

『上昇セクターを狙え!』2024年2月米国株セクター別パフォーマンス

市場分析
この記事でわかること

・米国株を大きく分類する11のセクター
・期間ごとのセクター別パフォーマンス
・おすすめのセクターETF
・2024年に上昇が予想されるセクター

クリックでブログランキングの応援をしてください!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

応援してくれるみなさんいつもありがとうございます。

ここ
ここ

こんにちは!
セクターETFを買い増したい
『ここ屋』よ!

2024年2月の米国市場も大きく上昇しました。昨年11月からの上昇相場はまだ続くのでしょうか。

S&P500は過去最高値を更新していますが、大きく買われたセクターと売られたセクターに分かれています。

2024年の今後を予測するのに重要な変化がありますので、個人投資家もトレンドを把握しておきたいところです。

そこで今回の記事では、『上昇セクターを狙え!』2024年2月米国株セクター別パフォーマンスを解説していきたいと思います。

【2024年2月】米国株セクター別パフォーマンス

米国に上場する5,000以上の株を大きく分類すると、11セクターに分かれます。

それぞれのセクターが、どのようなパフォーマンスを出しているのかを確認していきましょう。

【1ヶ月】セクター別パフォーマンス

直近1ヶ月(2024年2月)のセクター別パフォーマンスを見ていきます。

直近1ヶ月は9セクターがプラス2セクターがマイナスとなった相場でした。

順位セクター騰落率
1位一般消費財+7.08%
2位資本財+5.03%
3位情報技術+4.66%
4位ヘルスケア+3.36%
5位金融+2.79%
6位生活必需品+1.95%
7位素材+1.25%
8位不動産+0.59%
9位公益事業+0.11%
10位エネルギー▲0.4%
11位通信▲1.58%
直近1ヶ月のパフォーマンス
順位セクター騰落率
1位情報技術+3.49%
2位通信+2.7%
3位ヘルスケア+2.25%
4位金融+1.35%
5位生活必需品+0.73%
6位エネルギー▲0.94%
7位資本財▲1.4%
8位公益事業▲3.28%
9位