収入の2割を貯蓄してそのうち半分を投資したら余裕で富裕層になれる

こんなことがわかる記事

・日本における年代別の平均収入
・収入の2割を貯蓄した場合の資産額
・収入の2割を貯蓄、その半分を投資した場合の資産額

⇩クリックでランキングの応援をしてください。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

(応援してくれるみなさん、いつもありがとうございます。)

ここ
ここ

こんにちは!
もっと若いころから投資をはじめたかった
『ここ屋(@Ram Tky)』よ!

投資をはじめた理由は人さまざまですが、自分の投資金額が適正かどうかって悩みますよね?

人それぞれ生活水準も異なりますし、どのように生きたいかによって大幅に金額が変わってきます。

そこで今回の記事では給与の2割を貯蓄して、その半分を投資に回した場合のシミュレーションをしてみようと思います。

リッヒ
リッヒ

驚愕の事実を知ることになるで

スポンサーリンク

給与の2割を貯蓄してその半分を投資したらどうなる?

資産形成をはじめるにあたって、いくら投資していけば何歳でどのくらいの金額になるのかって知りたくなりますよね。

また、預貯金と投資の比率に悩むこともあるかと思います。

そこで今回は給与の1割を預貯金1割を投資に回した場合のシミュレーションをしていこうと思います。

年代別の平均給与

2割を貯蓄に回すとした場合に、まずは年代別の平均給与について確認していきましょう。

引用元:マイナビ

この後の計算を簡単にするために、年代を前後半に分けずに均してみるとこうなります。

年齢平均給与
20代300万円
30代420万円
40代485万円
50代515万円
リッヒ
リッヒ

資産形成を60歳までに
完了させるとして検証していくで

給与の2割を貯蓄した場合

まずは給与の2割を貯蓄した場合を検証してみます。

20歳から59歳までの期間、国税庁が調査した平均給与を元に算出していきます。

年齢貯蓄金額毎月の貯蓄額
30歳600万円5万円
40歳1,440万円7万円
50歳2,410万円8.1万円
60歳3,440万円8.6万円
ここ
ここ

意外とたくさん貯まるのね!

退職金やら年金を合わせたら5,000万円を超えそうですね。

リッヒ
リッヒ

でも毎月5~8万を40年続けて
やっと3,400万円ってツラいな

それでは次に、貯蓄額の半分を投資に回した場合のシミュレーションをしてみましょう。

給与の2割を貯蓄して半分を投資に回したら

先程同様に給与の2割を貯蓄するとして、半分は預貯金で半分を投資に回した場合のシミュレーションをしていきます。

ここ
ここ

年利7%のインデックス投資と仮定するわね

年齢貯蓄金額投資資産額合計資産額
30歳300万円870万円1,170万円
40歳770万円2,967万円3,737万円
50歳1,205万円7,373万円8,578万円
60歳1,720万円1億6,314万円1億8,034万円
リッヒ
リッヒ

そんなに増えるんか!?
退職金入れたら2億になるやん

ここ
ここ

50代では富裕層に到達ね!

実際には毎年同じ年利で運用できるワケではありませんので、シミュレーション通りに資産が増えるとは限りませんが、逆に上振れすることだって大いに考えられます。

年利7%を超える投資先についての参考リンクを貼っておきます。

それにしても期間が長くなればなるほど、預貯金よりも投資していた場合の差が大きいことがわかります。

収入の2割を貯蓄してそのうち半分を投資したら余裕で富裕層になれる まとめ

収入の2割を貯蓄してそのうち半分を投資したら余裕で富裕層になれるをまとめます。

まとめ

【収入の2割を貯蓄したら】
・40年後には3,440万円貯まる
・退職金と合わせれば60歳には5,000万円以上になる
・毎月の貯蓄額は20代では5万円、30代では7万円、40代以降は8万円以上となる
【貯蓄の半分を投資に回したら】
・40歳には3,000万円を超え60歳には2億円近くにもなる
・投資資産は貯蓄よりも大きくなる
・期間が長い方が投資資産は加速的に大きくなる

今回のシミュレーションは収入の2割を貯蓄することで検証しましたが、若いうちから多くの金額を投資するのは厳しいと考える人も多いと思います。

とはいえ、資産形成には投資金額もさることながら投資期間がモノを言います。

少額だとしても少しでも早くから投資に取り組みリスクをとることで、将来の選択肢と自由を手に入れることができます。

今回のシミュレーションを参考にして、自分のライフスタイルに合わせて投資計画を見直してみてください。

投資は自分のリスク許容度を理解して、自己責任、自己判断でお願いします。

ここ
ここ

最後まで読んでくれてありがとう!
レッツ エンジョイ ライフ!

これからも市場の動向や投資に役立つ情報を発信していきますので、良かったらブログランキングのフォローなどもしていただけると嬉しいです。

記事が良かったと思ったら⇩クリックしてもらえると励みになります

ブログランキングに登録しています。よかったら1日1回『ポチっと』応援していただくとブログを頑張る励みになります!他のブロガーさんの投稿も見れます。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

SBI証券が新サービス『クレカ積立』で、お得にポイントがもらえるサービスです。
SBI証券『クレカ積立』について詳しくはこちら
通常の申し込みページよりもお得な『紹介特典2,000ポイント』がもらえるURLを貼っておきます。

売りから入れるCFD取引をはじめるなら、取扱銘柄数がダントツに多いIG証券がおすすめです。

高騰中のコモディティに投資できるチャンスです。

ビットコインと言えば500円から仮想通貨が買えるコインチェック

Create Account
Coincheck is a Bitcoin exchange. We support Bitcoin (BTC), Ethereum (ETH), Ripple (XRP), NEM (XEM) and many other cryptocurrencies.

このリンクから会員登録すると、もれなく1,000円プレゼントされます!
*紹介URLをクリックして表示されたページから、別のページに移動してしまうと、報酬対象外になります。

米国投資をはじめるなら、手数料が安くて取扱銘柄も多いSBI証券がおすすめです。

投資初心者におすすめの本ランキングTOP10

タイトルとURLをコピーしました