投資初心者でも簡単【SBI証券で米国ETFの定期買付け方法】画像付き解説

スポンサーリンク
こんな人におすすめな記事

・投資に興味がある
・インデックス投資を始めたい
・米国の上昇経済にのっかりたい
・米国ETFの定期買付けをしたい

ここ
ここ

こんにちは!

欲しい銘柄の安値を狙って

買いそびれている『ここ屋』です!

今日は、米国ETFの定期買付方法を、画像付きで解説したいと思います。

ETFの買付けタイミングって難しい

ETFって、できるだけ
安値で買いたいけど

なかなか上手く買えないよね

ここ
ここ

だったら株価を気にせず買付ができる

定期買付けがおすすめよ!

株価を気にして買いそびれた株が、どんどん値上がりしていき、後悔した経験はありませんか?

長期投資において、毎月々の購入価格はそれほど重要ではありません

個人投資家は、どうしても『気持ち』が先行してしまいます。

このため、購入のタイミングが難しいと言われています。

そんなみなさんのために、SBI証券での『米国ETFの定期買付け方法』を、画像付きで解説していきます。

米国ETFの定期買付ができる

ネット証券は、今のところ

SBI証券だけなんだね!

SBI証券ってどんな証券会社なの?

日本最大級のネット証券です。

知らない方もいるかも知れませんので、ここで簡単にSBI証券の概要を確認してみましょう。

SBI証券の特徴

・SBIホールディングス株式会社の100%出資子会社
・日本最大級のネット証券
・夜間取引もできる
・手数料が安い
・海外取引に強い
・取引や保有額に応じてTポイントが貯まる
・IPO取扱銘柄数はトップクラス
・米国ETFの定期買付けができる

定期買付けの画像付き解説

◎SBI証券のトップ画面から『外国株式・海外ETF』をクリック

◎海外サイトにて『取引』をクリック

◎『定期買付』をクリック

◎設定したい『ティッカー』を検索

預かり区分
買付日の設定
買付方法
 (株数指定か金額指定か)
 (円建かドル建か)
ボーナス月設定するかしないか
取引パスワード入力

◎確認画面で『設定』をクリック

これで『定期買付』の設定完了です。

結構簡単なんだね~

ここ
ここ

どんなETFを買うかは
別の記事を読んでみてね!

米国ETFに興味がある人は、まとめ記事がありますので参考にしてみて下さい。

米国投資をはじめるなら、手数料が安くて取扱銘柄も多いSBI証券がおすすめです。

よかったら『ポチっと』応援してください
ブログを頑張る励みになります!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

投資に必要な知識は書籍から得よう!

タイトルとURLをコピーしました