リーマンショックの再来となってしまうのか?【4週連続の上昇にストップ】

こんなことがわかる記事

・8/19米国市場の値動き
・米国経済に関するトピックス

⇩クリックでランキングの応援をしてください。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

(応援してくれるみなさん、いつもありがとうございます。)

ここ
ここ

こんにちは!
貸別荘に遊びに来ている
『ここ屋(@Ram Tky)』よ!

昨日の米国市場は久しぶりに大幅に下落をしました。

これで、4週連続の上昇を続けてきた相場も今週でストップする結果となりました。

まぁ余りにも急激に上昇を続けたら大きな反落があると思いますので、このくらいで過熱感を冷ましてくれた方が安心するというものです。

米国では住宅ローン業者の倒産が相次いでいるようで、リーマンショックの再来となってしまう恐れが生まれています。

それでは8/19の米国市場を振り返りリーマンショックの再来となってしまうのか?【4週連続の上昇にストップ】について解説していきます。

リッヒ
リッヒ

記事の後半では重要な経済ニュース
について解説してるで

スポンサーリンク

8/19米国市場の値動き

昨日の米国市場は久しぶりに大きな下落となりました。

1ヶ月以上も上昇トレンドを続けてきた相場が下落に転じてしまうのか心配になってしまいますが、ひとまず昨日のマーケットの値動きを振り返っていきましょう。

2ヶ月ぶりの大幅下落となった米主要3指数

昨日の米国市場は、およそ2ヶ月ぶりの大幅下落となる1日となりました。

昨日の米主要3指数

・S&P500…▲1.25%
・ダウ…▲0.87%
・NASDAQ…▲2.01%

プレマーケットから売られていた相場はマーケットがオープンすると更に売り込まれる展開となりました。

昨日は終始買い戻されることはなく、ナスダックを中心に下落した1日となりました。

リッヒ
リッヒ

ナスの▲2%下落はツラいな

バリューよりもグロースの下落が大きく、特に小型株が弱かったようです。

ここ
ここ

ハイパーグロース株はガタ落ちよ!

軟調だったハイパーグロース株

・AFRM(アファーム)…▲13.51%
・COIN(コインベース)…▲11.27%
・CRWD(クラウドストライク)…▲2.68%
・DDOG(データドッグ)…▲3.40%
・DOCS(ドクシミティー)…▲3.62%
・MQ(マルケタ)…▲6.44%
・U(ユニティ)…▲6.79%

リッヒ
リッヒ

久々の2ケタ下落やな

引き続き上昇した長期金利

昨日の長期金利(米10年債利回り)は、引き続き上昇していきました。

1週間で2ポイントほど上昇を続けて2.976まで上げています。

もう少しで3%に届こうとしている長期金利ですが、大台に乗るとまた株価に大きな影響を与えそうです。

そこまで上昇しなかったVIX

昨日は株式が大きく下げたにもかかわらず、VIX(S&P500恐怖指数)はそこまで上昇しませんでした。

20の大台に戻ってはいるものの、株式市場に恐怖が広がるようなら30に向かって上昇することが予想されます。

S&P500ヒートマップ

昨日のS&P500のヒートマップを眺めると、大きく下げている銘柄が多いことがわかります。

ここ
ここ

悪夢が蘇るわね!

2%以上下げている銘柄もたくさんある中で、ヘルスケアに上昇している銘柄が多いようです。

8/19上昇したヘルスケア銘柄

・JNJ(ジョンソン&ジョンソン)…+1.52%
・PFE(ファイザー)…+1.17%
・LLY(イーライリリー)…+1.91%
・ABBV(アッヴィ)…+0.40%
・BMY(ブリストル・マイヤーズ)…+1.59%
・MRK(メルク)…+0.74%

連日上昇してきたエネルギー株ですが、昨日は少し足踏みをしていました。

そんな中でもバフェット銘柄のOXY(オキシデンタル・ペトロリウム)が+9.88%と爆上げしていますが、バークシャー・ハサウェイが石油生産会社の株式の最大 50% を購入する規制当局の承認を受けたとのことで上昇しています。

リッヒ
リッヒ

バフェットはオキシに本腰いれるんかな

一方で、META(メタ)▲3.84%、AMZN(アマゾン)▲2.86%、TSLA(テスラ)▲2.05%、NVDA(エヌビディア)▲4.92%など大型株が2%以上の下落をしたことで指数を押し下げました。

セクター別パフォーマンス

昨日のセクター別パフォーマンスは、11セクター全てが下落した1日となりました。

セクター別パフォーマンス

・ヘルスケア…▲0.03%
・公益事業…▲0.3%
・生活必需品…▲0.61%
・エネルギー…▲0.71%
・不動産…▲1.15%
・資本財…▲1.39%
・通信…▲1.91%
・金融…▲1.96%
・素材…▲2.08%
・情報技術…▲2.15%
・一般消費財…▲2.34%

ディフェンシブセクターの下落は限定的でしたが、一般消費財、情報技術、素材セクターは▲2%以上も下落しました。

特に一般消費財セクターと情報技術セクターは、直近3ヶ月では大きく上昇してきましたので反落率も大きいといった印象です。

ここ
ここ

それでも2セクター共に
3ヶ月で2桁リターンを上げているわ!

米国市場に影響がありそうなトピックス

昨日のトピックスのうち米国市場に影響を与えそうなニュースをピックアップしていきます。

住宅ローン業者の倒産相次ぐ

米国では貸出金利の急上昇を受けて倒産する業者が相次いでいるとのことです。

住宅ローン業者が連鎖倒産してしまうようだと、リーマンショックの再来が頭をよぎってしまいます。

今回は金融システムを揺るがすほどのメルトダウンは起きていないようですが、大手銀行は世界金融危機後に住宅ローン事業から手を引いていたためです。

ここ
ここ

リーマンショックの再来はゴメンだわ!

自社株買いを発表したGM

米大手自動車メーカーのGM(ゼネラルモーターズ)は、大幅に減額した水準で配当を復活させるほか、約2年ぶりに自社株買いも再開することを発表しました。

相場の地合いが悪い中でも、昨日のGMは株価を+2.53%も上昇させています。

S&P500レジスタンスに押し戻される

6月の中旬に底を打って大きく上昇を続けてきたS&P500指数でしたが、今週は週間ベースでも下落をしてしまいました。

年初来の日足チャートを眺めると、200日移動平均線にチャレンジするも上抜けることなく押し戻されてしまいました。

今後は4,170付近をサポートラインに再び上昇をするようなら、200日をブレイクアウトしてくれるかも知れません。

リッヒ
リッヒ

高値から▲23%も落としていたS&P500も
半値戻しまで来とったのにな

ここ
ここ

まだトレンドは上よ!

リーマンショックの再来となってしまうのか?【4週連続の上昇にストップ】 まとめ

リーマンショックの再来となってしまうのか?【4週連続の上昇にストップ】をまとめます。

まとめ

【8/19の米国市場の値動き】
・S&P500…▲1.25%
・ダウ…▲0.87%
・NASDAQ…▲2.01%
・長期金利は2.976と上昇を続ける
・VIXは再び20.60に上昇
・ヘルスケア株が上昇
【経済トピックス】
・住宅ローン業者の倒産相次ぐ
・GMが2年ぶりの自社株買いを発表

昨日の米国市場は久しぶりに大幅に下落しました。

利上げが始まったばかりの市場で、株価が2ヶ月近くも上昇を続けたことの方が不思議なんですけどね。

利上げが進むなかで住宅ローン業者の倒産が相次ぐといった景気後退が起きています。

リーマンショックとは少し状況は異なりますが、近い将来リセッション来てもおかしくはなさそうですね。

投資は自分のリスク許容度を理解して、自己責任、自己判断でお願いします。

ここ
ここ

最後まで読んでくれてありがとう!
レッツ エンジョイ ライフ!

これからも市場の動向や投資に役立つ情報を発信していきますので、良かったらブログランキングのフォローなどもしていただけると嬉しいです。

記事が良かったと思ったら⇩クリックしてもらえると励みになります

ブログランキングに登録しています。よかったら1日1回『ポチっと』応援していただくとブログを頑張る励みになります!他のブロガーさんの投稿も見れます。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

SBI証券が新サービス『クレカ積立』で、お得にポイントがもらえるサービスです。
SBI証券『クレカ積立』について詳しくはこちら
通常の申し込みページよりもお得な『紹介特典2,000ポイント』がもらえるURLを貼っておきます。

売りから入れるCFD取引をはじめるなら、取扱銘柄数がダントツに多いIG証券がおすすめです。

高騰中のコモディティに投資できるチャンスです。

ビットコインと言えば500円から仮想通貨が買えるコインチェック

Create Account
Coincheck is a Bitcoin exchange. We support Bitcoin (BTC), Ethereum (ETH), Ripple (XRP), NEM (XEM) and many other cryptocurrencies.

このリンクから会員登録すると、もれなく1,000円プレゼントされます!
*紹介URLをクリックして表示されたページから、別のページに移動してしまうと、報酬対象外になります。

米国投資をはじめるなら、手数料が安くて取扱銘柄も多いSBI証券がおすすめです。

投資初心者におすすめの本ランキングTOP10

タイトルとURLをコピーしました